スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

灼眼のシャナ Ⅲ 第3話 「旅立つために」 感想

灼眼のシャナⅢ 第3話 「旅立つために」

灼眼のシャナⅢ 第3話 「旅立つために」 3

灼眼のシャナⅢ 第3話 「旅立つために」 4

灼眼のシャナ Ⅲ 第3話の感想です

[あらすじ]
『それは“坂井悠二”であって、そうでないものだった。彼が降り立った地は、自身が生まれ育ち、母親が暮らし、仲間が居る街、御崎市。シャナと出逢い、自身がトーチだと知り、“徒”との戦いへ共に歩み出した場所。“坂井悠二”は、そんな記憶のひとつひとつを確認するかのように、市内を歩いていた。
 同時刻。シャナを始めマージョリーやヴィルヘルミナらは、接近する強大な“紅世の王”の気配に気が付いていた。まだ正体の分からぬその敵に対し、田中や一美とも連絡を取り合い準備をする中、マージョリーが確認した“紅世の王”の姿とは――』

今見ると1期の悠二は目が大きかったことがよく分かりますねww

灼眼のシャナⅢ 第3話 「旅立つために」 2

ずいぶん変わっちまったもんですなぁ・・・・・・(´д⊂)‥ハゥ

まぁぶっちゃけ今の絵の方が好きなんだけどね '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

そしてついにシャナと対面!!!!

スーーーパーーーに次回が気になるとこで終わってくれたなチクショウ!!!!!

対面した時のBGMにちょっと鳥肌立ったわww
スポンサーサイト
[ 2011/10/23 13:25 ] アニメ 灼眼のシャナⅢ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ask0130.blog.fc2.com/tb.php/129-97b20b93










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。