スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギルティクラウン 第3話 「顕出:void-sampling」 感想

ギルティクラウン 第3話

ギルティクラウン 第3話 2

ギルティクラウン 第3話 3

ギルティクラウン 第3話 4

ギルティクラウン 第3話 5

ギルティクラウン 第3話 6

ギルティクラウン 第3話 7

ギルティクラウン 第3話 8

ギルティクラウン 第3話 9

ギルティクラウン 第3話の感想です

[あらすじ]
『葬儀社入りを辞退したシュウ。
全てが終わり、以前と変わらぬ静かな毎日に戻れるはずだったが、
シュウのクラスにいのりが転校してきたことで、その日常はあっけなく揺らぎ始める。
ガイによれば、あの日、シュウは六本木で葬儀社と共にいる姿を、天王洲一高の生徒に目撃されたという。
動揺するシュウに、ガイは告げる。平穏な日常が大事なら、自分で守れ、と。
ヴォイドの形のみを手がかりに、目撃者を特定するため学園内を奔走するシュウは、
苦闘の末、ようやく目撃者に辿り着く。 ――それは、シュウにとって思いも寄らない人物だった』

うん、まぁお約束というかなんというか・・・・・・

いのりと集の同居生活が始まっちゃいましたねぇ~

そして出た!!名ゼリフ(?)「おなかへった」

白い修道服を着た女の子を思い出しますなぁ~ww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・で

やっちまうだろうとゎ思ってたけど本当にやっちまうとゎ・・・・・・

まぁ、なんていうか・・・・・・・・・よくやったよお前は

しかもツイッターらしきもので叩かれまくってるしww

そして八尋に売られた集はどうなってしまうのか!?

つヵそもそも薬してる奴を信じんのがバカなんだよ(´゚ c_,゚`)プッ
スポンサーサイト
[ 2011/10/30 12:40 ] アニメ ギルティクラウン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ask0130.blog.fc2.com/tb.php/137-3ec9f772










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。