スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神様のメモ帳 第9話 「あの夏の二十一球」 感想

神様のメモ帳 第9話

神様のメモ帳 第9話 2

神様のメモ帳 第9話 3

神様のメモ帳 第9話の感想です

[あらすじ]
『オンライン野球ゲーム「パワレボ」にハマったナルミたち。彼らが入り浸ってプレイしているGAMEにしむらに危機が訪れていた。顔見知りのヤクザ・ネモさんから、家賃250%アップという法外な条件での立ち退きを迫られていたのだ。ネモさんの挑発に引っかかり、店の立ち退きを賭けて野球で勝負することになってしまったニート探偵団。少佐の依頼を受けたアリスを監督に、試合に向けた猛特訓が繰り広げられることに。そんな折、ネモさんが甲子園出場校のエースピッチャーだったことが判明する。その豪腕ぶりを目の前で見せられたナルミたちは血相を変える。脳天気に野球をしているヤツを見ると虫酸が走る。ただならぬ様子でそう語るネモさんにも、何か事情がある様子で……。』

久しぶりにメオが出てきたと思ったら・・・

暑い夏の日に野球っておいwwww

ニートにとってはかなり厳しいスポーツなのではw

しかも四代目の代打がアリスっておいおいwww

振り逃げってヾ(゚Д゚ )ォィォィヾ(゚Д゚ )ォィォィヾ(゚Д゚ )ォィォィww

小6の頃を思い出すなぁ・・・(´・ω・`)

朝休憩にみんなで野球・・・・・・

懐かしー( ´∀`)

来週は彩夏がメインっぽいですなぁ( ー`дー´)
スポンサーサイト
[ 2011/09/03 22:01 ] アニメ 神様のメモ帳 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ask0130.blog.fc2.com/tb.php/60-719765e4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。